ここだけの結婚指輪情報駆け込み寺

結婚指輪の内側に入れた文字や宝石について、先輩花嫁がこだわったポイントを解説しました。

男性は結婚指輪のここにこだわっていた!?

結婚が決まり、結婚指輪を買うときは自分の好みを前面に押し出してしまいがちな女性が多いと思いますが、結婚指輪はお互いが常に身に着けるもの。

男性にも、こだわりがあるのです。

今回は、実は男性が気になっているポイントを3つご紹介します。

1.仕事につけていけるデザインか

サラリーマンの男性の場合、周りの先輩がつけている指輪よりも極端に派手なものは身に着けにくいもの。

色がゴールドであったり、ミル打ち加工が目立っていたりするデザインでは、会社に着けていきづらいなぁ、と感じている男性もいます。

自分が気に入ったデザインのリングを、彼が会社にもつけていけるのかどうかをしっかり確認するようにしましょう。

2.着け心地がいいか

結婚指輪は常につけているもの。

その着け心地は非常に重要です。

試着する数が増えれば気づくものですが、指輪の内側の金属を丸くするよう工夫されている指輪は、着け心地が良いものが多いです。

試着の際はデザインだけでなく、着け心地を考えましょう。

3.サイズ直しができるかどうか

結婚適齢期であるアラサーになると、男女問わず太りやすくなったり、体力が落ちてきたりしますよね。

当然、指も年齢とともに変化します。

加齢に伴う指の変化や、購入した指輪が少しきつい、ゆるい、というときにサイズ直しをしてもらえるのかを気にしている男性は意外と多いですよ。

結婚指輪を購入する際は、彼の意見もしっかり聞きましょう。

ここで着けにくい結婚指輪を購入してしまうと、今後彼が指輪をつけてくれなくなってしまうかも…。

■指輪以外にも結婚式の準備は念入りに>>(URL:http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20151105_1.html


Categorised as: 結婚指輪のこだわり

Comments are disabled on this post


Comments are closed.