ここだけの結婚指輪情報駆け込み寺

結婚指輪の内側に入れた文字や宝石について、先輩花嫁がこだわったポイントを解説しました。

想いを形に……オーダーメイドリングの世界

昔は結婚に欠かせないアイテムだったマリッジリング。

ここぞとばかりに憧れのブランド物を選んでみたり、思い出になる様に全て一から作るハンドメイドにしてみたり、その思い入れは人それぞれです。

今回はその中で、自分がイメージしたものを形にしてくれるオーダーメイドリングの世界をのぞいてみようと思います。

一口に結婚指輪と言っても様々です。

シンプルなシルバーやプラチナのリングが好き、という人もいれば、最近では金属アレルギーを持って居る人でも安心して身に着ける事が出来るチタンなどの素材を選ぶ人もいます。

最近の流れとして婚約指輪を省き、結婚指輪一つに絞るカップルもいて、その人たちは、まるで婚約指輪の様な大きな宝石がついた結婚指輪を買ったりもします。

本当に人それぞれですよね。

オーダーメイドリングはそんな様々な人の要求を満たすのには最適です。

素材からデザイン、価格の果てまで全て自分で選ぶことが出来るのですから。

オーダーメイドリングを作る為にはまずデザイナーとの綿密な打ち合わせが必要です。

鍵は自分たちがイメージするリングを詳細に伝える事が出来るかどうか……なのですが、これがなかなか難しい。

そんな時に活躍するのは数多ある既存のリングを出来るだけ眺め、そしてお気に入りを見つけておく事。

「こんな感じのデザインがいい」と伝える事ができるので、必要以上に悩むことがなくなります。

自分のイメージさえ固まれば、後は簡単。

プロの助言に従って、リングの素材やジュエリー、必要なら裏に掘る刻印まで決めてしまえば、後は出来上がるのを待つのみです。

少々時間が掛かってしまうのがオーダーメイドの唯一の難点ですが、出来上がりを待つ楽しみも味わえるという利点もありますよ。

貴方も自分の想いを形にした、理想の結婚指輪を作ってみませんか?


Categorised as: 結婚指輪のこだわり

Comments are disabled on this post


Comments are closed.