医療脱毛VIOをまとめました

VIOを全部処理してしまう前に

医療脱毛でVIOを全部処理してしまう方法がありますが、そうしてしまうと後で戻したいと思っても戻せません。全処理する前によく考えましょう。
医療脱毛VIOをまとめましたimage
VIOを全部処理してしまう前に

医療脱毛を受ける女性が増えてきています。

自己処理を続けて肌を傷めてしまったとか、自己処理が面倒だからといった理由で受ける人が多いのです。

特にVIO脱毛を受ける女性も多く、ハイジニーナ脱毛についても注目されているようです。

【ハイジニーナにする?しない?】

ハイジニーナというのは、VIOを無毛状態にすることを言います。

(脱毛サロンやクリニックによってはVIOをハイジニーナというところもありますが、ここでは無毛状態を言います)デリケートゾーンを清潔にしたいとか、見た目を良くしたいという理由で無毛にするのです。

欧米の女性ではハイジニーナにするのが当たり前のようなのですが、日本ではまだあまり浸透していません。

☆PICKUP・・・女子のハイジニーナに対する男子の本音 つるつる女子はあり? なし?

【一度試してみる】

日本でハイジニーナはあまり浸透していませんから、温泉などに行った時に無毛状態だとかえって恥ずかしいと感じることがあります。

医療脱毛でVIOを無毛にしてしまったら、もう生えてきませんのでレーザー脱毛する前に試してみると良いでしょう。

試す方法は、まずVラインを全部剃ってみるのです。

見た目はどうか、生活してみてどうかがわかります。

クリニックの中にはVIO脱毛が1回のみ受けられるところがあります。

そこで試してみると一時的にハイジニーナになります。

【おすすめはVラインを残す】

日本の女性が行っているVIO脱毛は、Vラインを少し残してIライン、Oラインを脱毛してしまう方法です。

Vラインは好きな形にデザインできるので、したい形を決めておくとスムーズです。

Iライン、Oラインにムダ毛が無いだけで、かなりスッキリした感じがするようです。

この記事へのコメントを募集しています。

名前

コメント

Copyright By 医療脱毛VIOをまとめました. All Rights Reserved.